中心はMJ5R-EVOですが、麻雀全体、ということで。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LeMUの土屋師走です。
明日は2ヶ月ぶり(東風戦では3ヶ月ぶり)となるLeMU内戦となります。
私も早朝、京都市から参戦する予定です。

それでは、私からの何切る問題第二弾でございます。
今回の出題元は4年前にマイコミから出版された、
小島武夫[著]小島武夫の豪快麻雀より、
戦術対談「小島武夫の牌美学」①から。
*()付けはピンズ。数字はソウズ、漢数字はマンズ。

・南四局一本場 ドラ九
{第二期王位戦・A級戦。約38年前の牌譜から。当時の王位戦のルールは不明なので、
現在の王位戦のルールを採用させていただく。
簡単に言うと、一発裏無しカンドラ(裏含む)無し、切り上げ満貫無しの競技ルール。
詳しいルールは連盟のサイトにて}

【手牌】
二三六七九九九(2)1236南 ツモ:西

【各家の捨て牌】
東:9(9)2
南:1(9)(7)
西:東(1)南
北:東(1)五
オーラスを迎えてトップ(西家:大隈秀夫氏)と2万点差。
前巡である3巡目に九を引いてドラがアンコになり、4巡目を迎えたところでの問題。
さて、ここから小島先生は何を切ったか?また、彼の狙い(手役)は何か?

コレ、分かりますか?
切る牌と狙い、そして自分の立場なら何を切るか?今回はその3つをお答えください。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セオリー通りなら南切り。
しかし、小島武夫氏なら…六索!?

純チャン三色狙いで。
2013/02/17(日) 21:22 | URL | 古賀まこと2世 #-[ 編集]
倍満ツモで奇跡の大逆転ということで、古賀さんと同じく6切りの純チャン三色と予想します。
私だったら、とりあえず字牌から処理すると思いますが…

イベント決勝、お互い頑張りましょう。
2013/02/19(火) 03:13 | URL | スカイバ #JBFGtPPo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/02/25(月) 07:36 | | #[ 編集]
Re: ブログに来てくださってありがとうございます
>ゲートG(MJネーム トリシューラ)氏
こちらの方は氏のブログをリンクさせていただきました。
なお、それ以外(解答)のコメントは解答時に返信させていただきます。
2013/02/27(水) 01:49 | URL | 土屋師走 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsuchiyashiwasu.blog.fc2.com/tb.php/39-5ece67b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。