中心はMJ5R-EVOですが、麻雀全体、ということで。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

(現在の)MJ5R-EVO(2014.9.30更新)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
STIL0158.jpg
LeMUメンバーの土屋師走です。
先日、麻雀問題の記事で気になる記事を見かけた。

一般麻雀で強いと言われている打ち手も、
多くのケースで競技麻雀ではただの人になる。
逆に競技麻雀の強者も一般麻雀では凡人に成り下がる。


同じ麻雀なのになぜ?

答えはルールが違うから。

一般麻雀には一発裏ドラ、つまり不確定要素が多い。
一説によると、弱者でも強者に勝てるよう考案されたらしい。

三萬四萬六萬六萬四筒五筒九筒九筒九筒五索五索五索六索ツモ六筒ドラ白
では、図の手牌、競技麻雀ならどう構えるべきか?
東1局の西家、5巡目として、何を打ち、何を狙うべき?

これは6月21日に発行された、
中日スポーツの麻雀問題(出題者:加藤俊輝)である。
(LeMU内戦の日にデイリースポーツと一緒に購入しました)

早速だが、加藤氏の解答はこうだ。

一般麻雀なら打6s、リーチでもいいだろう。
ただ、競技麻雀では額面1300点(実際は1600点)リーチは筋悪の典型。
5m・4sと特定の牌は必要になるが、三色にこだわり打6m。


今回は一発・裏無しの競技ルールなので、
打点を上げようと思うと、どうしても手役重視の重い麻雀を打たなければならない。
ここからリーチをしたところで1600点
(ツモなら、700・1300)より上に行く事は殆どないし、
第一、このルールではこんな安い手でリー棒など出したくはない。
なので、私も6mを打つだろう。やや無理目ではあるが…

しかし、この人の言っている一般麻雀というのが、
まだ、“(時代が)古い”と思うのは私だけだろうか?

私は以前、
古賀まこと2世氏のブログ(第23問 何切る問題)にて、
こんなコメントを残している。

どうも、この人の麻雀観は“古い(ふた昔ほど)“と言わざるを得ない
(加藤氏の麻雀観に糾弾した記事はこちら。)
[古賀氏の見解はこちら。]
このコメントは“構え方”について糾弾したものだが、次はルールだ。

私の解釈は…
一般麻雀:赤有り半荘及び東風(いわゆる、フリー)
競技麻雀:赤無し半荘・赤無し即裏無し(後者は連盟Aルールなど)
こうである。

赤無しをベースにすると、
一般麻雀:赤無し半荘
競技麻雀:赤無し即裏無し
こういう解釈になってしまう。

私は麻雀問題を出すときは、必ず“ルール”を載せている。

なぜなら、同じ手牌・点棒状況・捨て牌でも、
ルールによって打つ牌(正解)が全く変わってしまうから。

なので、今後の方針ですが・・・

1.土屋師走が書籍やデイリースポーツ、
MJの実戦譜などから問題を出題。
(中スポは・・・古賀氏に任せます)

2.ルールは必ず表記します。特に表記が無い場合、
デイリースポーツから出題する時は主に連盟Aルール
赤有りは極力MJルール、赤無しは出題者によりますが、
基本的に日本スポーツ麻雀協会公式競技規定
全国麻雀段位審査会競技規定
日本プロ麻雀協会競技規定
(本音はこちらをメインルールにしたい。
理由は順位点が違いすぎるため、
あの2人からの出題では合わない)
以上の3ルールを軸に致します。

3.解答
構成は、
前回問題のおさらい→出題者の解答→
土屋師走の見解(結構コメントはきつめ)→コメ返し、
という順に構成していきます。

4.最終方針
私は出来る限り、正解を導きさせてあげたいので、
ルールを必ず表記いたします。
解答を間違えるのは別にかまいません。
そこから修正していけばいいのだから。

最後にコレを張り付けて終わりとします。

[師走の麻雀問題:番外編2(加藤俊輝氏の麻雀観と私師走の麻雀観2+今後の方針)]の続きを読む
スポンサーサイト
5EVOアバター (15)
LeMUメンバーの土屋師走です。
今回はMJシリーズのBGMについて執筆いたします。

皆さんは、どんなBGMを使ってますか?
そのBGMは、お気に入りのBGMですか?

私、5時代は特定のBGMに固定せずにいました。
(とはいっても、ある程度の傾向はありましたが)
現在はある程度BGMを固定し、活動中です。

現在稼働中のMJ5 EVOLUTIONでは、
BGMを状況別に設定が出来るようになっていまして、
例えば、お気に入りの10曲をローテーションで聞いたり、
通常時はAの曲、リーチ時はBの曲といった感じで。
現在、斎木師走@10PにはどんなBGMが設定されているのか…
まずはBGMリスト設定から。

BGMリスト設定
プレイデータ(斎木師走@10P)
1. MJ3 EVOデフォルトBGM  
※リーチBGM有り

2. MJ3デフォルトBGM  
※リーチBGM有り

3. アドバタイズ/Shining force CROSS RAID  
※リーチBGM有り

4. 緩やかな始動/Shining force CROSS RAID  
※リーチBGM有り

5. トーナメント/SNC Ver.2  
※リーチBGM有り

6. 揺曳(ようえい)/BORDER BREAK  
※リーチBGM有り

7. Complete  
※リーチBGM有り

8. 麻雀/SNC  
※リーチBGM有り

9. アドバタイズ/Quest of D  
※リーチBGM有り

10. ステージセレクト/Quest of D  
※リーチBGM有り
リストのモノを使っている時は、
大抵、シャッフルに設定して使っています。
で、全てリーチBGM付きのをリストに入れております。
続いて、自動切替設定。

通常BGM詳細設定
プレイデータ(斎木師走@10P)
■東場親・東場子:その日によって毎回プレー前に変えている。
・組み合わせの例
親:Sky Highway・子:Dance of sorrow
親:DAWN OF THE HUNTERS・子:綺麗な花には毒がある
親:No Cross No Crown・子:Perfect Scheme
親:Brand New Days・子:miles away from it
親:umbrella・子:pop'n story
親:Wing of STEEL・子:Silent Steal
親:Complete・子:Hold the balanceまたは王者の咆哮
(主にイベントサンマ用)
親:FINAL TAKE OFF・子:莎花_Arrange_Version
(主にイベントヨンマ用)
曲調の似ているモノや、タイトルの一部が被っているモノ、
登場時期などで組み合わせを決めています。


■南場親:active volcano  
■南場子:arrangements  
■オーラス:MJ3 EVOデフォルトBGM ※リーチBGM有り
この3曲は5EVO稼動当初から固定。
親はここ一番での爆発力を期待、という意味で。
サンマだとこの1曲だけで1ゲーム回すのには重い。
(本来、この曲は四麻向きだと思っている)
子は単純にやることが多いからwあとは説明文通り。
そしてオーラスは今でも“神曲”との評価をいただき、
三人打ちルールが始まったのがこのシリーズ。
いわば“MJ三麻の原点”である。
よって、このBGMへの思い入れは強い。

リーチBGM詳細設定
プレイデータ(斎木師走@10P)
■東場自家リーチMJ5デフォルトBGM ※リーチBGM有り
■東場他家リーチMJ3デフォルトBGM ※リーチBGM有り
■南場自家リーチMJ5デフォルトBGM ※リーチBGM有り
■南場他家リーチMJ3デフォルトBGM ※リーチBGM有り
■オーラス自家リーチMJ5デフォルトBGM ※リーチBGM有り
■オーラス他家リーチMJ3デフォルトBGM ※リーチBGM有り
先制した時はMJ5、先制された時はMJ3を。
曲調的な感じで決めますた。

組み合わせ自体は無限大なので、
自分だけの設定でMJライフをお楽しみください。

というより、早くサントラ出しとくれー!!
[BGMについて。その1]の続きを読む
blog_import_504a8511d8c1e.jpg
LeMUメンバーの土屋師走です。
コラムを書くときは↑の姿で執筆します。
今回はプレイ動画撮影について筆をとります。

まずは撮影器具から。
私がプレイ動画を撮影し始めたのはMJ4になってから。
そのときは携帯電話(SH906iTV)のカメラ機能を使って動画を撮影していました。
サイズはQVGA(240×320)とVGA(480×640)の二つがありましたが、
後者はニコニコ動画にアップロードする際に容量が多すぎるため、
前者のサイズで撮影していました。
しかし、画質は非常に悪く、音質もひどいモノ。
『水槽クオリティ』と揶揄されたこともありました。
知り合いからも『デジカメの購入をお勧めします』とも。
そこで2011年末、ついにデジカメを購入することになりました。
4766715_1473712763_140large.jpg購入したのはソニーのサイバーショット(DSC-WX7)。
(最初の写真の)左のコンデジは今のコンデジを使う前に使っていた安物のデジカメ。
乾電池式なので、その電池代がバカにならなかった。
このカメラを使っていたときは乾電池を10本ぐらい持って行った時もありました…
(ちなみに単3乾電池3本で稼動)
それに全面タッチパネル液晶なので、付属のタッチペンでないとまともに操作ができないw
4766715_1473712728_162large.jpgサイバーショットを購入するときも3機種で悩んでいました。
3機種中一番コンパクトなWX7、
SONY デジタルカメラ Cybershot WX7 1620万画素CMOS 光学x5 シルバー DSC-WX7/SSONY デジタルカメラ Cybershot WX7 1620万画素CMOS 光学x5 シルバー DSC-WX7/S
(2011/02/10)
ソニー

商品詳細を見る

7倍ズームと明るいレンズのWX10、
SONY デジタルカメラ Cybershot WX10 1620万画素CMOS 光学x7 ゴールド DSC-WX10/NSONY デジタルカメラ Cybershot WX10 1620万画素CMOS 光学x7 ゴールド DSC-WX10/N
(2011/03/04)
ソニー

商品詳細を見る

GPS+10倍ズームのHX7V、以上3機種。
SONY デジタルカメラ Cybershot HX7V 1620万画素CMOS 光学x10 ホワイト DSC-HX7V/WSONY デジタルカメラ Cybershot HX7V 1620万画素CMOS 光学x10 ホワイト DSC-HX7V/W
(2011/02/10)
ソニー

商品詳細を見る

家電雑誌や各家電量販店で値段を見極めた結果、WX7に決定。
ビ○○カメラにてそれを購入。追加でホルダーと液晶保護フィルムも購入。
WX (51)DVC00050_20130623014102.jpg
撮影時はこんな感じで撮っています。
なお、ペットボトルにはバランスをとるために半分くらいの水を入れています。
こうしないとカメラの重さでカメラごと倒れていきますw

で、撮影後は・・・
1:SDカードに保存した動画をPCに取り込む
2:大会・その他のモードごとにフォルダ分けする
3:つんでれんこ(エンコーダーフリーソフト)にてエンコード(圧縮)
4:ニコニコ動画へアップロード

という具合です。

今はこのコンデジをフル稼働させてますが、
実は将来的に買い替えを検討しているところであります…
今、一番ほしいコンデジがコレ。
ソニー Cyber-shot DSC-WX300(L) ブルーソニー Cyber-shot DSC-WX300(L) ブルー
()
ソニー

商品詳細を見る

今使っているのよりはちとゴツイですが、こちらは使うバッテリーが違うため、
一回のフル充電で最大120分も撮れるところが最大の魅力。
今使っているコンデジのバッテリーがこちら。
SONY リチャージャブルバッテリーパック NP-BN1SONY リチャージャブルバッテリーパック NP-BN1
(2010/02/05)
ソニー

商品詳細を見る

で、WX300で使っているバッテリーはこちら。
『残量表示付』 SONY ソニー NP-BX1 互換 バッテリー DSC-RX1R DSC-RX100M2 DSC-HX50V HDR-GWP88V HDR-GW66V DSC-HX300 DSC-WX300 HDR-AS15 DSC-RX1 DSC-RX100 対応『残量表示付』 SONY ソニー NP-BX1 互換 バッテリー DSC-RX1R DSC-RX100M2 DSC-HX50V HDR-GWP88V HDR-GW66V DSC-HX300 DSC-WX300 HDR-AS15 DSC-RX1 DSC-RX100 対応
()
フォーチュン

商品詳細を見る

今使っているバッテリーはフル充電で60分。
これではサンマ(1ゲーム約10~15分ほど)だと、
4ゲームほどが限界だ。
XバッテリーのWX300にすれば、フル充電で120分も持つので、
8ゲームも撮影できることになる。
要は、イベントだと1試合~8試合まで丸ごと撮影できることも可能になる、
というわけだ。

個人的にはこの機種が2万円を切ってくれればいいのだが・・・
ま、生産完了になるまでは、気長に待つとしますか。
それでは、また。
STIL0032.jpg
LeMUメンバーの土屋師走です。
まずは、前回の麻雀問題の正解発表とコメ返しをいたします。
さて、前回の問題は・・・
マイナス8000点の3位で迎えた南二局の北家。
トップ西家との差は2万点。
北家としては、この辺で満貫クラスのアガリが欲しい。
さもないとトップは遠のいていく。
せめて2度目の親番でも残っておればよいがそれもない。
となれば、安手をアガって局を進めることは厳禁。

一一一(11122)77889 ツモ:(3) ドラ:八

図は2p、7s、8sのどれが入ってもツモり四暗刻の
超大物手となる北家の手牌。
ところが8巡目に入った牌は3p。ではツモ切りでよいか。
出題者である新日本麻雀連盟会長・石井新一氏によると…

役満は、誰もがあこがれるアガリ役であるが、
ここは夢を追うことなく打2pとして聴牌に取る手。
そして狙いは9sでアガる純チャン一盃口。
でも、リーチをかけるかダマで狙うかは場況によって決めたい。


なので、正解は2p。

ここからは私の見解になるが・・・

私は、このままノータイムで3pをツモ切りする。
純チャン一盃口狙いは、アガリ牌が9sのみと指定される上に、
安め6sを引くと目も当てられない。
ここは一手遅れてしまうが、狙いはツモり四暗刻狙いとする。
これならロンアガリでもマンガンになる。
では、コメント返し。

>Azazelさん
新雀連のルールだと、二盃口は2ハン役になっていますね。
3ハン役なら、巡チャンニ盃口狙いの1m切りも一理ありますが、
安め引きのリスクや受けの狭さを考えると、
(前者:3種10枚、後者:5種13枚。このうち条件を満たすのは、
前者:2種6枚、後者:3種6枚)
やはりツモ切りでしょうかね。せっかくの超大物手のチャンス。
このチャンスは最大限に活かしたいですからね。

さて、私のブログでも今まで計5問の麻雀問題を出題しました。
最初の問題が私の完全オリジナル、以降、
(ここから敬称略)
小島武夫、小倉孝、渋川難波、石井新一。
(敬称略ここまで)
毎問、違う雀士から出題しました。

同じLeMUメンバーである古賀まこと2世氏の麻雀問題にも頻繁に回答していますが、
私の場合、こういった問題を出すときは、必ず、ルールを載せています。
ルールによっては打牌も構え方も大きく変わるためであり、
あちらの麻雀問題では、石井新一氏は新雀連ルールを想定、
あとの2人(橋本光海氏・加藤俊輝氏)とそれ以外は
特に制約が無い場合、赤無し半荘戦を想定して回答しています。
このうち、前回・前々回と古賀氏が出した問題(複数アリ)について、
もう少し突っ込んでみたい。
(ここから引用)
二三四(233478)24北北 ツモ:(5) ドラ:(2)

東一局、南家の5巡目。
三色を狙うか、ピンフを狙うかという選択。
好調時なら何を打ち、不調時なら何を打つか…という問題でした。

正解から…出しちゃいましょう。正解は…
好調時:八筒切り 不調時:二索切りでした。
この問題の出題者、麻雀評論家の加藤俊輝氏によると…

三色意識なら打八筒が妙手だが、不調時に来るのは一筒で三色崩れとなる。
ここは東一局、あせる必要はなく、カンチャンよりリャンメンで打二索、まずは安くても先制狙い。

…とのこと。
今回は「好調時なら○○、不調時なら○○」と問いかけられた以上、この解答になりましたが、
私個人としては、二索切りをオススメしたい。カンチャンよりリャンメンという意味で。
(引用ここまで)

この、好調時不調時だが、
私は回答する時、そういった精神論は一切排除して回答している。
あくまで回答は(大まか)目に見える情報を元に、だ。
そういったオカルトが絡むと打牌や構え方が滅茶苦茶になるからである。

この問題で私は2sを選択している。
考えとしては、このツモ5pの時点で三色は狙いからはずし、
両面でリーチを打つことを狙いにする。
三色は構え難く、チーテンはこの時点ではパワー不足だからである。
赤アリなら赤5sの受けがあるため、2sからだが、
赤無しなら4sから切って、実質手牌12枚で構えてもいいだろう。

この回答の最後に私は、
「この人の麻雀観は“古い(ふた昔ほど)”と言わざるを得ない」
とコメントを残しました。理由は追記にて。
DSC02736.jpgDSC02735.jpg
[前回の問題の解答+加藤俊輝氏の麻雀観と私師走の麻雀観1]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。